よくあるご質問

ご質問一覧へ

EPSとは?

2011/11/16

最も古くからある発泡スチロール素材で、一般でもよく見かけられる素材です。
小さな粒が集まって固まったように見えますが、これらはビーズと呼ばれる小さなポリスチレンの粒を発泡させたものです。

EPSは、一般的に発泡スチロールまたは、ビーズ法発泡スチロールと呼ばれ、ポリスチレン原料にブタンなどのガスを発泡剤として入った直径1㎜程度の粒(ビーズ)で、それを加熱して膨らませ、金型に入れて成形した物です。

製品情報

製品カテゴリから探す

  • 品質方針
  • 特殊加工技術
  • 発泡スチロールの基礎知識
  • 環境への取組み
  • 発泡スチロール試作品募集
  • 求人募集

大西化成 Facebookページ

「いいね!」を押してご覧ください!