よくあるご質問

ご質問一覧へ

発泡スチロールを燃やすとどんなものが発生しますか?

2011/11/16

魚箱や緩衝材に利用されている発泡スチロールの主成分は、炭素と水素ですので完全燃焼をすれば炭素ガス(CO2)と水(H2O)になり、ダイオキシン等の有害ガスは発生しません。
但し、他素材と同様に酸素不足により不完全燃焼となった場合には黒煙(スス)や一酸化炭素が発生します。

廃棄する際には市町村の分別基準に従って下さい。

製品情報

製品カテゴリから探す

  • 品質方針
  • 特殊加工技術
  • 発泡スチロールの基礎知識
  • 環境への取組み
  • 発泡スチロール試作品募集
  • 求人募集

大西化成 Facebookページ

「いいね!」を押してご覧ください!